株式会社ユーイーエス・ソフトウェア・アジア
サービス 会社概要 お問合せ
HOME JMatPro digimat FACSIMILE FEMAG
適用事例 TOP DIGIMAT-MX 均質化の概要 解析事例 稼働環境 DIGIMAT-AM DIGIMAT-VA DIGIMAT-RP DIGIMAT-CAE DIGIMAT-MAP DIGIMAT-FE DIGIMAT-MF
DIGIMAT‐MAP

DIGIMAT‐MAPは、樹脂流動解析/配向解析からのファイバー配向、残留応力、温度データ及びウェルドラインを、シェル、3次元要素の流動解析メッシュから構造解析FEAメッシュへのマッピングを効率的に行うモジュールです。また、流動解析の新機能であるMuCell解析(Moldex3D、 Moldflow等)の結果の気泡分布もマッピング可能となっています。

・インポートデータ ‐ 配向テンソル
‐ 残留応力
‐ 残留温度
- ウエルドライン
- ポロシティー
- 繊維長
- 含有率
・インターフェースを持つ射出成形ソフト - Sigmasoft
‐ Moldex3D
- Moldex3D,midplane
- Moldflow 
- Moldflow3D,midplane
‐ 3D Timon 
- 3D Timon,midplane
‐ REM3D
- Simpoe
・インターフェースを持つ有限要素法構造ソフト ‐ Abaqus/CAE,Explicit,Standard
‐ ANSYS Mechanical
- Marc
‐ LS-DYNA
- MSC Nastran
‐ PAM-CRASH
‐ RADIOSS
‐ SAMCEF


Moldflow3D配向のANSYSメッシュへのマッピング
(Ticona GmbH社より)
※画像をクリックすると拡大表示します。


ファイバー配向の楕円体表示
※画像をクリックすると拡大表示します。


流動解析メッシュ側へ構造解析用ダンベルメッシュの
重ね書き機能
※画像をクリックすると拡大表示します。

データのポスト処理機能

・テンソル、スカラー表示
・等高線、ベクトル表示
・流動解析・構造解析メッシュの同期表示
・3Dメッシュ上の任意断面のカッティング
・シェル要素の断面部の配向表示
・配向分布の強度・方向を有する楕円体表示
・流動解析メッシュ上への構造メッシュの重ね合わせ
・選択された要素の部分的表示
・構造解析側からインポートされた弾性マトリックスの表示



断面カット機能を用いたダンベル試験片の厚み方向のA11配向分布の表示
※画像をクリックすると拡大表示します。
 
Molex3DのMuCell気孔のMarcメッシュへのマッピング例
※画像をクリックすると拡大表示します。