株式会社ユーイーエス・ソフトウェア・アジア
サービス 会社概要 お問合せ
HOME JMatPro digimat FACSIMILE FEMAG
TOP DIGIMAT-MX 均質化の概要 解析事例 稼働環境 DIGIMAT-AM DIGIMAT-VA DIGIMAT-RP DIGIMAT-CAE DIGIMAT-MAP DIGIMAT-FE DIGIMAT-MF
受託解析ご相談コーナー

 Digimatを用いた異方性複合材の製品強度解析を行う上で、弊社では、下記のようなコンサルティング及び、受託解析を行っています。
 これらの受託解析やご質問、事例のご紹介、また、新たな課題等がございましたらお電話/メールでご連絡いただければ対応させて頂きます。
 株式会社ユーイーエスソフトウェア・アジア
 電話番号:045-308-7801 担当 神吉 康文 (カンキ ヤスフミ)
 メール先:digimat@usi-asia.com

@ 引張試験(0-90-45)の結果を用いたDigimat-MFでの複合材の物性同定と検証

(解析事例 【4】【UES-Digimatセミナー2015_01_29】)

A 実サンプルのCT画像から繊維を抽出し、板厚み方向の繊維配向分布、繊維長分の算出

・ @の精度の向上. (解析事例 : 【UES-Digimatセミナー2015_01_29】)

B 短/長繊維プラスチックの損傷解析の実施

(解析事例 【7】、追加事例:別途お申し込み)
[Digimat-CAE連成解析] .
・複合材を構成する各相個々の損傷モデルの考慮.
 ・複合材マクロのダメージモデル(進展型ダメージ)の考慮.
 ・Digimat固有の相間剥離(FPGFモデル)の考慮.
 ・上記損傷クライテリオン値の同定.

C 積層材の損傷解析(事例:別途お申し込み)

[Digimat-CAE連成解析] [Digimat-FE/Solver].
 ・複合材を構成する各相個々の損傷モデルの考慮.
 ・複合材マクロのダメージモデル(進展型ダメージ)の考慮.
・汎用FEMの損傷モデル(層間剥離等)とDigimat損傷モデルとの両機能の顧慮.

D Digimat-FEにAのデータや自社固有のインクルージョン形状を用いた微細構造モデリングの作成と種々のミクロ応力解析
(解析事例 【7】)

・ 損傷過程の追跡

E Digimat-FEを用いたパーコレーション解析(解析事例 【5】)

[高熱伝導複合材/高電気伝導複合材等]
混入粒子の量・形状をパラメータにした
 ・パーコレーション閾値解析.
 ・パーコレーション伝導解析.

F 繊維含有で生じる異方性熱物性値(熱伝導率、熱膨張率)の算出とFEM解析

・FEM要素毎に異方性熱物性を入力(Marc等のユーザーサブルーチンの利用)
(解析事例 【5】)

G 各種トレーニングの実施/Digimat導入前のベンチマークテスト

上記の業務の他にも多々実施しております。これら内容に関するご質問/事例や詳細なご紹介、また、自社での新たな課題、お困りごと等がございましたらお電話/メールでご連絡いただければ対応させて頂きます。



 株式会社ユーイーエスソフトウェア・アジア
 電話番号:045-308-7801 担当 神吉 康文 (カンキ ヤスフミ)
 メール先:digimat@usi-asia.com